【2018年7月25日(水)19:00開催】スマホ利用者6,000万人時代のソーシャルメディア起業、集客術

V-Spirits起業カレッジ おすすめセミナー 無料セミナー

【2018年7月25日(水)19:00開催】スマホ利用者6,000万人時代のソーシャルメディア起業、集客術

起業時の最重要課題! ”集客” をSNS、スマホアプリを駆使して乗り越える

開催日時 2018年7月25日(水)19:00~20:30 (受付開始:18:50)
開催場所 V-Spiritsセミナールーム(東京都豊島区東池袋4-24-3 ジブラルタ生命池袋ビル9階)
最寄り駅 東京メトロ有楽町線 東池袋駅徒歩2分 / JR池袋駅徒歩5分
対象 これから起業、開業を目指している起業家
起業、開業したが、集客に困っている経営者
さらに顧客を増やしたい経営者
内容

中小企業庁のデータによると年間の起業件数は約20万件。起業家の夢の実現に向けて、
事業計画書も完成した。融資や助成金も通った。オフィスや店を確保、登記も完了した。
最初に訪れる壁、最重要課題が”集客”です。 一般的には、ホームページを作り、
メールマガジン、ブログを書いたり、ビジネス交流会に参加して名刺交換、店舗系では、
チラシを作成し、ポスティングといったところが一般的でしょうか? 多くの起業家は、
“集客”は、初めての経験、ましてやそのプロではありません。“集客”が思ったように
できず、ビジネスの維持、ましてや発展するところは、非常に少ないのが現実です。

ビジネスの対象となるお客様の大半が、スマホを利用している時代、その“集客”は、
時代に即した効率的、かつ効果の高い方法、それがSNS、スマホアプリを駆使したソー
シャルメディア起業、集客術です。
本セミナーでは、具体的な事例を紹介しながら、最新の手法を解説します。

【内容】
1.スマホ利用者6,000万人時代のSNS、スマホアプリ”集客” の現状
2.業種、業態、ターゲット別のSNS、スマホアプリの使い分け方
3.起業時の初期顧客獲得のためのSNS、スマホアプリの活用法
4.活用事例紹介

【参加対象者】
1.これから起業、開業を目指している起業家
2.起業、開業したが、集客に困っている経営者
3.さらに顧客を増やしたい経営者

【講師プロフィール】

(株)ソースシャルメディアマーケティング 代表取締役 菅野 弘達
1957年東京都墨田区両国生まれ。
旧富士銀行(みずほ銀行)システム開発部、(社)日本パーソナルコンピュータソフトウェア
協会を経て、2012年、(株)ソーシャルメディアマーケティングを設立。SNS、スマホアプリを
使ったリアル店舗、企業の集客、採用、顧客のファン化等のコンサルティングを行っている。
その実績は300社以上。流通経済大学客員講師。

定員 20名(先着順)
参加費 無料
このセミナーに申し込む